2011年09月09日

Office アプリケーションの組み込み定数の値を取得する方法

WindowsおよびWebアプリのなかでExcelなどを操作することがある。
その際にVBAを利用するのだが、参考書などにはコマンドの引数に定数が使われても、実際のVBのなかでは定数が利用できないことの方が多い。
そこで、定数の実際の数値を知りたいと思うのだがこれが結構調べても載っていない。

そんな時Microsoftの下のサイトを見つけた。
Office アプリケーションの組み込み定数の値を取得する方法

ここにはVB6のサンプルコードが載っている。
それに基づいて作ってみたところ全ての組み込み定数の値を知ることができた。(下図)
これは重宝する。
Excel2003の組み込み定数
posted by なっちゃん at 11:36| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ETC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。