2011年09月05日

Windows CE のデバッグができなくなった理由

Visual Studio 2005 を使って Windows CE の開発を続けていたのだが、途中でVS2008,VS2010の開発環境を導入したところ、いつのまにかWindows CEのデバッグ時にActiveSyncで繋がれた端末側でエラーが発生しデバッグが出来なくなってしまった。
あれこれ調査した結果、プロジェクトのプロパティの「デバイス」にある「配置オプション」の「Service Pack を含む最新バージョンの .NET Compact Framework を配置」を無効にすると正常にデバッグできようになった。
以前はVS2005だけの環境だったので有効になっていても問題が起きなかっただけだと分かった。
posted by なっちゃん at 14:32| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | VB.NET Tips | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。