2006年06月16日

文字列から数値への変換

VB.NETでもVB6の時とほとんど同じ使い方(Val関数・CSng関数)ができるが、Javaと同じParseメソッドもある。
また、変換時に注意すべき点は、金額などで"¥"や3桁毎のカンマ(,)を含んだ場合にVal関数は使えないということだ。

実行サンプルVB6:結果VB.NET:結果
Val("1234.5")1234.51234.5
Val("1,234.5")11
Val("\1.234.5")00
CSng("1234.5")1234.51234.5
CSng("1,234.5")1234.51234.5
CSng("\1,234.5")1234.51234.5
Single.Parse("1234.5")-1234.5
Single.Parse("1,234.5")-1234.5
Single.Parse("\1,234.5")-1234.5※
※Single.Parse("\1,234.5",NumberStyles.Any)
としないとエラー




posted by なっちゃん at 14:46| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | VB vs VB.NET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

CSngよりもValの方が滅茶苦茶速い件について
Excerpt: <a href="http://kakikuke.btblog.jp/lk/kulSc06AA449B91D6/1/">23日の日記</a>で、文字列型のデータを数値型に変換す..
Weblog: かきくけこうもりのよろず投資日記
Tracked: 2006-06-24 16:09
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。