2010年03月08日

WebBrowserの印刷プレビュー画面が異様に小さい

WindowsアプリでHTMLを表示するのにWebBrowserコントロールが使えるが、これをデザイン時にフォームに配置した場合、印刷プレビューは特に問題なく表示するのだが、コードで動的に作成した場合、印刷プレビュー画面が異様に小さくなる(下図参照)

異様に小さい印刷プレビュー

これを何とかしようとWidth,Heightプロパティを指定してみたが一向に直らない。
あれこれ調べまわった挙句、ようやく判った。

デザイン時にコントロールを貼り付けた場合、印刷プレビュー画面は元(親)のフォームと同じサイズで表示される。これがミソだ。親コンテナと同じサイズで表示される仕様らしい。

というわけで、Parentプロパティに親フォーム名または単にMeを指定すれば良いのだ。

WebBrowser.Parent = Me
WebBrowser.ShowPrintPreviewDialog()
posted by なっちゃん at 17:28| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | VB.NET Tips | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143077615
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。