2009年09月03日

チェックボックス、ラジオボタンを大きく表示して使う:その2

以前掲載した「チェックボックス、ラジオボタンを大きく表示して使う」では、WebコントロールのCheckBoxやRadioButtonでは大きく表示できないためHTMLコントロールを使う方法を紹介しました。

それに対してコメントを寄せてくれた蒼い音速鼠さんの情報によりWebコントロールでも可能なことが判り、また前回のサンプルソースではIE8に対応できない問題も解決することができました。

そこで改正版サンプルを作成しましたので紹介します。
bigctrsamp2.lzh(24KB)
・Default.aspx: HTMLコントロールによるサンプル
・Default2.aspx: Webコントロールによるサンプル

Webコントロールでサイズを変更するにはInputAttributesプロパティでスタイルの設定を行えば良いこと。
IE8でも有効にするにはスタイルにborder:noneやborder-width:1pxを加えれば良いことが判りました。

蒼い音速鼠さんありがとうございました。

その後、更にmidorikawaさんよりコメントをいただき、もっと簡単な記述でWebコントロールを大きく表示する方法が判りました。(IE7〜IE9はOK、IE6はNG)下のコメント欄をご覧ください。


posted by なっちゃん at 11:46| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ASP.NET Tips | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スタイルシートに下記の記述を入れたら、
大きくなったよ。
ちなみにIE8

input[type="checkbox"]
{
width:30px;
height:30px;
border:15px;
}
Posted by midorikawa at 2011年07月05日 14:39
ほんとだ。
input[type="checkbox"],[type="radio"]
{
width:30px;
height:30px;
border:15px;
}
ってやれば、CheckBoxもRadioButtonも大きくなりました。
今までの面倒臭さは一体なんだったんでしょうね。
ありがとうございます。
その後確認して、IE6では大きくなりませんでしたが、IE7,IE9共にOKでした。
Posted by なっちゃん at 2011年07月05日 15:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。