2009年04月21日

VB2005(VB.NET)のNotifyIconからのフォーム表示の問題点

タスクトレイにアイコンを表示させる時、VB6の時はかなり面倒な処理をする必要があったが、VB.NETではNotifyIconコントロールという大変便利なものがある。

今回これを使ったプログラムを作っていて問題が見つかった。
それは、タスクトレイに表示されたアイコンをクリックしてフォームを開くとき、そのままではアクティブになっていないのである。

たとえば、パスワードを入力させるためにパスワード用フォームを開いてもキー入力を受け付けないのである。一回フォームをクリックしてアクティブにしてからでないとキー入力できないというのでは使い勝手が悪い。これが別のフォーム上のButtonコントロールから開くときにはちゃんとアクティブになっているのだから始末が悪い。

何とかアクティブにならないかと悪戦苦闘してみたが100%確実にアクティブにする方法が見つからない。

ところがやっと見つかった解決策は実に単純だった。
フォームのLoadイベントのなかで、Me.Activate() と一行追加するだけで解決した。
やれやれ(^^;
posted by なっちゃん at 12:53| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | VB.NET Tips | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。